慢性の痛みを取り除こう - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

慢性の痛みを取り除こう

今、あなたが感じている痛みだけでなく、
慢性的に起こっている痛みも、
実は知らない間に進行しているのです。
医学の分野では、長期の慢性の痛みが、
中枢神経系の変性を起こすことが知られています。
神経障害性の痛みもまた、
脊椎の神経根(神経の一番の根元あたり)を変性させ、
体の無傷の部位に持続性の痛みを生じます。

慢性の痛みをもつ患者の脳スキャン画像からは、
灰白質(神経細胞の本体が集中している部位で、情報を総合的に処理する)と
脳活動が減少していることがわかります。
言い換えると、もしあなたに慢性の痛みがあるなら、
あなたの脳はうまく機能しておらず、
さらに縮小しているということです。
これは、病気が痛みを引き起こしますが、
逆に、痛み自体も神経を損傷させ、
病気の原因となることを意味しています。

嬉しいことに、私たちは現在、
ほとんどの患者でこの問題を効果的に認識し、
治療することができます。
私たちは、痛みの種類に関係なく、
まずは同じようにアプローチします。
痛みを悪化させたり、治療を困難にするには要因があります。
例えば、何度も怪我を繰り返したり、
反復的なストレス、脱水、神経の変性、
食物中の有害物質や栄養不足はすべてこの問題を悪化させます。
私たちは、これらの炎症プロセスに与える影響を
具体的に変えることから取り組むようにしています。

その理由は、健康な体では、
急性の炎症反応は自己で制御され、急速に収まります。
しかし、食事に有害物質が含まれていたり、
栄養が不足していると、
痛みを引き起こす炎症反応は慢性的になり、
違う病気の原因ともなります。
繰り返しの怪我、反復的なストレス、脱水、神経の変性は、
回復のプロセスを遅くするのです。
慢性的な痛みから生じた神経損傷の修復や、
再発を防止するためには、
食生活やライフスタイルを変化させることが必要です。

私が開発した「ネオセルプラス」に含まれる栄養素や、
オメガ3必須脂肪酸、抗酸化ビタミン、
植物フラボノイド、プレバイオティクスやプロバイオティクスは、
炎症状態の解消に役立ち、治療に不可欠です。
これらの栄養素は、様々なメカニズムを介して働き、
炎症や疼痛を軽減します。

ネオセルプラス」と基礎の栄養素が十分に入ったサプリメントの
ネオパック」を毎日摂取していきましょう。
そして、水をたくさん飲み、適度な運動、
有害な食品の除去を始めてください。
このシンプルな方法が、慢性痛患者の症状を劇的に改善し、
生活の質を向上させてくれます。
また、これらは、アルツハイマー病や
類似した神経変性疾患のような、
多くの深刻な問題を回避するための重要なステップでもあります。

まずは、このシンプルな方法で
症状の改善を体感してみてください。
すると、今、慢性痛を抱えている方も、
どんどん健康になり、
今まで不可能だったことができるようになり、
ヘルシーなライフスタイルへの選択肢が増えていくでしょう。

偶然に健康になるのではなく、
しっかり目的意識を持って健康を手に入れましょう!