うつ病を解消するために - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

うつ病を解消するために

うつ病には様々な病態がありますが、
近代の国家が直面している、
最も深刻でコストのかかる問題の一つになっています。
うつ病の経済的影響は、
欠勤、生産性の低下、自殺、様々な身体症状、
医療費の負担など、毎年数千億円にも達します。
社員が一人うつ病になると、
その影響は他の労働者まで広がり、
会社全体の雰囲気や仕事の効率を低下させてしまいます。
うつ病は、会社の発展を阻害する
大きな障害となっているのです。

うつ病は心の病ではなく、
脳に機能不全が起きている状態で、
実は自然な方法で治療が可能なのです。
もしあなたの周りにうつ病によって
ひどく苦しんでいる人がいるのであれば、
以下にご紹介する方法を試してみて頂きたいと思います。
うつ病から脱して
新しい人生を歩むことができるようになるでしょう。

うつ傾向とは

人間は本来、
健康に過ごせるだけの力が備わっているものです。
体調に問題を感じることなく、
人生で出会う様々な問題にも落ち着いて対処し、
仕事をして余暇の時間も楽しめるだけの
エネルギーがあれば理想的だと思いませんか。

もし病的な気持ちの落ち込みがあれば、
うつ傾向があることを疑い、
この文章を最後までお読み頂けたら、
そこから回復する何らかのお手伝いができると思います。

うつ病の反応とは

うつ病とは、
実際に脳で生理的な変化が起きている状態です。
うつ病になると、神経伝達物質の放出を引き起こし、
セロトニンやドーパミンのような
幸福感を司る脳内物質を減少させます。

健康な人でも、
突然の悲劇が原因で
うつ病のような気分になることがあります。
このような心の痛みは、
神経ペプチドと呼ばれる
脳内物質によって引き起こされます。
私たちが抱く様々な感情には、
それに対応する特定の神経ペプチドがあり、
これらの脳内物質は
それぞれ特異的な細胞の反応を引き起こします。
たとえば悲しい感情を抱くと、
胸が締め付けられたり、
呼吸が苦しくなったり、
涙が出るなどといった
体の反応が起きることは
皆さんも経験されていることでしょう。

こうして脳内物質が放出され続けると、
細胞がこの物質にある種の中毒になるために、
特定の反応が引き起こされ悪循環が生まれます。
中毒になった細胞の細胞分裂により、
うつの脳内物質に対する
神経受容体(アンテナ)が増えていきます。
脳細胞の形や機能が実際に変わってしまうのです。
そうすると、
うつ状態が悪化し
物理的にも幸せを感じることができなくなります。
このため、うつ病の治療には
まず脳の機能を回復させて
時間をかけて細胞の中毒状態を
解消していく必要があります。

抗うつ薬は症状を悪化させる

医薬品に含まれる人工的な化学物質は、
私たちの脳や体内にある
自然の脳内物質と同じようには作用してくれません。
さらに、抗うつ薬には重大な副作用があり、
長期に服用するとより問題が深刻になるということがあります。

抗うつ薬は服用した
全ての患者に副作用を起こしますが、
81%以上の人には、
うつ症状よりもひどい副作用が出るという報告があります。
若い人ではより深刻で、
抗うつ薬により自殺を誘発する割合は、
小児、および青年で約4倍に上ります。
また、抗うつ薬には中毒性があり、
突然薬を止めると不快な離脱症状が現れるので、
断薬は医師のもとでゆっくりと行う必要があります。

脳細胞を癒すには、自然療法

先に述べたように、うつ病の治療は、
細胞の中毒性を改善することから
始めなければ解決しません。
中毒性の改善というと、
難しいことを想像するかもしれませんが、
シンプルなことで脳は変わっていきます。
私のクリニックでは、
少し生活習慣を変えて、「ネオセルプラス」を
毎日接取してもらうことで驚くべき成果を生んできました。

BAj39kTbu2K9e6uEoa-3ZTJcYT8NlUqc3tZjATfEuD8,Khjm4I4HvumcF0wYqSVciY6wng-EhF1hy_yY67jkrZ4

ネオセルプラス」の治療効果

慢性のうつ病患者の一部には、
ネオセルプラス」を摂取して
2、3時間以内にかなりの改善を経験することもありますし、
効果を感じるまで時間がかかる人もいますが、
ネオセルプラス」を摂取した
全ての人の脳の機能が改善し、
細胞分裂に大切な機能の修復が進んでいることは
脳スキャンで確認されています。

また「ネオセルプラス」は、
うつやストレスに大きく損傷した
細胞間の情報の伝達機能も修復してくれます。

こうした「ネオセルプラス」の
うつ患者への素早い治療の効果と、
長期で用いた際の利点を考えると、
抗うつ薬よりも遥かに優れていることを
ご理解頂けると思います。
ネオセルプラス」は、
うつ病の適切な治療を考えた時、基本となるものです。

ネオセルプラス」の効果を上げる生活習慣

ネオセルプラス」の効果を上げるためには、
生活習慣の見直しが必要です。
以下の点に注意して過ごしましょう。

1.運動をする

運動は、うつを解消させる効果があります。

2.睡眠

眠ることで脳内物質のバランスを整えられます。
途中目が覚めても良いので、
毎日7~8時間はゆっくり眠りましょう。

3.食生活

食生活については、以下のことを実践して下さい。

1)食事に含まれる毒素やジャンクフードを全て取り除き、
  パッケージされている食品や、加工食品は避けましょう。
  特に、炭酸飲料、揚げ物、人工甘味料、
  人工着色料、香料は摂らないようにすることが大切です。

2)十分な量の水を飲むこと。
  少なくても1日2リットルは飲むことが大切です。

3)環境から受ける毒や、医薬品の毒を避けましょう。

4)腸内クレンジングでるもんねプログラム」による解毒を行い、
  ホールフードを食べることにより、
  胃腸の消化器機能を整えましょう。

  腸内クレンジング終了後も、
  「でるサポート」 や「おなかサポートチュアブル」 などの
  プロバイオティクスを補充しましょう。

5)過剰の毒素がある場合は、
  必要に応じて解毒も行いましょう。

6)栄養バランスのとれた食事は大切です。
  そして食べ物から十分摂れない栄養素を補強して
  健康の基礎を作るために「ネオパック」 を摂りましょう。

4.前向きな考えで脳を満たす

ネオセルプラス」は最短でも
90日間続けて飲むことで、
脳が正しく働くために必要な栄養が補充できます。
そして同時に、
ネガティブな感情や思考を
意識的に変える作業も行いましょう。
前向きな思考を日課にすることで、
自然と脳に新しい神経回路が作られていきます。

クリニックに通って来られる患者さんの体調が、
奇跡的に改善していくのを
私は毎日のように目にしています。
生活習慣の改善をしながら、
ネオセルプラス」を飲み、
私の提案する生活を実践することは
そんなに難しいことではありません。
誰もが本来の自分を取り戻し、
幸福になれるのです。

うつで悩んでいる皆さん、
あなたは本来とても素晴らしい人で、
まわりの人がそんな素晴らしいあなたを必要としています。
ぜひ、もう一度、
本来のあなたらしさを取り戻しませんか?

もし、あなたの周囲にうつの人がいて、
その人が自然な方法で回復できることを知れば、
その人の人生は全く違ったものになるに違いありません。
世界中に、この私のうつ解消法についての
情報を必要としている人がいます。
ぜひ、うつで困っている人、
ご家族にこの情報をシェアしてください。
私たちは、ある人の人生に
多大な影響を与えることができるかもしれないのです。
(実際にある男性がうつの妹さんに
ネオセルプラス」を紹介し、
彼女が劇的に改善した体験談は、
こちらからお読みください。)

私のうつ治療の考え方について
より詳しく知りたい方は、
以下のウェブセミナー(オンラインセミナーを録音したもの)をご覧下さい。

うつを解消し、心身の痛みを改善する方法