【無料オンラインセミナー】自己免疫疾患:毒素が発生率を上げ、症状を悪化させる - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

【無料オンラインセミナー】自己免疫疾患:毒素が発生率を上げ、症状を悪化させる

・自己免疫疾患がある
・慢性の痛みがある
・常に疲労感がある
・気分が優れない 

これらの症状に悩まされている人が、たくさんいます。 

また自己免疫疾患を患っている人は、
過去数十年に3倍にもなっています。 

では、これらの症状の本当の原因は何でしょうか?  

何故たくさんの人がこれらの複雑な病気に
かかってしまうのでしょうか? 

自己免疫疾患があると、
脳が正常に機能せず、
体も不調になっていきます。

自己免疫疾患の症状は、
中枢神経システムの変性の原因となります。
脳のスキャンイメージでも自己免疫疾患がある患者は、
脳のたんぱく質が少なく、
脳の機能にも減少が見られます。 

ドクター・ギブソンと渡邊千春さんが、
食べ物や環境に含まれる毒素が
どのように自己免疫疾患の原因となるか、
脳をダメージするかについて伝授いたします。 

お二人は長年にわたり、
これらの症状がある方を改善に導いてきたエキスパートです。 

オンラインセミナーで、
どのようにより良い健康状態を得られるか
学ぶことができます。
また、これらの慢性の症状を
どのように克服するかの具体的なステップを伝授します。 

開催日時:2020年7月3日(金)10:00-11:00  

受講には事前申し込みが必要です。


受講はこちらから: 


セミナー参加者の中から、
抽選で一名様に「ネオクレンズ」を
一本プレゼントさせていただきます。
抽選時にセミナーにライブで参加することが条件となります。