放射線の影響から身を守り健康を維持するには - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

放射線の影響から身を守り健康を維持するには

福島の原発事故以来、
「被曝から健康を守るために何をしたらよいのでしょう。」
という質問を日本の皆さんからいただきます。
放射線が生物の健康を害し、
死に至らしめる可能性があることは
皆さんご存知のことと思います。

 

被曝したら、体をどうやってケアしていけば良いのでしょう。
また自分で「除染」することはできるのでしょうか。
放射線は細胞を変異させ、ガンを引き起こす可能性がありますが、
傷ついてしまった細胞を修復するにはどうしたら良いのでしょう。

 

今回は、私が長年行ってきた調査、
および被曝後も健康に長生きした人々の記録から
学んだことをご紹介します。

 

 

1.被曝の影響を減らし体を守るための基本


  ・ 放射性物質の近くにいる時間をできるだけ少なくする
  ・ 放射性物質から遠く離れる。
  ・ 放射線で汚染されている可能性のある食品を食べない

 

放射線は、体の全ての細胞に損傷を与えますが、
特に増殖している細胞にダメージを与えます。
つまり子宮内の胎児、
血液を作る骨髄細胞などが、放射線に対して脆弱です。

 

放射性物質に触れた可能性があれば、
ベントナイトクレイやレッドモンドバスソルト、
またはゼオライトを入れて入浴することが大切です。

 

*ベントナイトクレイ
旧ソビエト連邦のチェルノブイリ原子力発電所事故後の
除染に使われた材料であり、
放射性物質をよく吸着します(ネット通販で購入可能

 

**ゼオライト
天然の鉱物で、
同様に放射性物質を取り込んで
吸着する効果があります(ネット通販で購入可能

 

 

食事の基本としては、
免疫システムを弱める砂糖や加工食品を摂らないことが大切です。
その他の基本的な生活上の注意については、
私の必須プロトコルを参照してください。

 

 

2.被曝の影響を減らす食べ物


活性酸素を除去し、
体内から被曝の影響を減らす食べ物をご紹介します。

 

ブロッコリーとブロッコリースプラウト

これらを一緒に食べると活性酸素を除去し、
突然変異を起こした細胞を修復してガンを予防します。

ブロッコリーが栄養豊富であることは以前から知られていますが、
被爆の最高の防御となる食べ物の一つでもあります。
米国科学アカデミーで発表された研究によると、
ブロッコリーは特異的に放射線疾患を予防し、
治療する力があることが示されました。
他にも、ブロッコリーの様々な効能には、
心血管を保護する、全てのガンのリスクを下げる、
関節炎の炎症を減らすなどがあります。
昆布、ワカメ、もずく、ひじき、あらめ
海苔、あおさ、ブラダーラック(ヒバマタ)などの海藻

 

 

海藻は、放射性化合物と結合し、
体外に排出する
アルギン酸ナトリウムとU-フコイダンが含まれていますので、
人体からの放射性物質の排出を早めます。
1週間に約60〜90g、
または、1日大さじ2杯の海藻の海藻を食べましょう。
被爆したあと、またはその最中は
この4倍の量を食べると良いでしょう。
この効果は、海藻を味噌と一緒に食べると倍増します。
ビーツ、スイスチャード、キャベツ
味噌汁、納豆、テンペ
放射性物質を吸収、排泄するジピコリン酸が入っています。

 

 

イワシ、アンチョビ、サバ
オメガ3脂肪酸や健康に良い脂肪やコレステロールを含みます。
ビーツ、キャベツ、濃い緑色の葉野菜
バジル、ゴボウ、コリアンダー(パクチー)
ターメリック、レッドクローバー、ミント、ニンニク、ルイボス
 

3.傷ついた細胞やDNAを修復し、
免疫システムを高める栄養素やサプリメント


ビタミンC
ビタミンD3
Nアセチルシステイン
α-リポ酸
トリメチルグリシン(ベタイン)
ビタミンB群が豊富な、「ネオパックネオセルプラスのような
マルチビタミン/ミネラルサプリメント
骨カルシウム複合体(微結晶性ヒドロキシアパタイト)
メラトニン

睡眠補助はもちろん、
放射線の保護剤でありガンと闘う作用をもつ物質でもあります。

 

コラーゲン
アミノ酸
グルタチオン
L-グルタミン
L-タウリン
システイン
S-アデノシルメチオニン
クロレラ
スピルリナ
クロロフィル(葉緑素)
小麦若葉
大麦若葉
調整シトラスペクチン

 

 

柑橘類に含まれている
シトラスペクチンを低分子化したもの。
体に吸収されやすい。

 

以上のような食べ物や栄養素を
少なくとも45日以上摂ることで
免疫システムが活性化し、T細胞数が増加し、
被曝の影響が減少します。
また、骨髄、脊髄液、血液、白血球、そして肝臓が再生されます。
驚くべきことに、
被曝による影響をすでに受けている場合にも、
健康が回復することが報告されています。
線量が高い場所に長く滞在したり、
汚染された食品や水を摂ってしまっても
回復することはできるのです。

 

 

いつまでも健康でいるために

 

脳を守り、活性化するために
ネオセルプラスを摂っている方が多いと思いますが、
ネオセルは放射線の影響からも体を守る力があります。
ネオセルに含まれている成分のうち、
23の成分が放射線のダメージから体を守るのを助けます。
ネオセルプラスは、免疫システムを活性化し、
放射線被爆後の細胞の修復をサポートします。
ネオセルプラスに、
海藻ブレンドが含まれているネオパックネオガード
また私がここで勧めた食品や方法を組み合わせることで、
あなたは放射線のダメージに対して、
有効な防御法を実践していることになります。

 

 

ネオクレンズは、解毒作用のある植物を
すべて摂取できるすばらしいサプリメントです

ネオクレンズは総合的な解毒フォーミュラです。
それぞれの成分が、
放射性物質や重金属から体を守り、
回復を助けてくれます。
90日間のネオクレンズによる解毒を始めること、
そして私のスーパーデトックスプロトコル
必須プロトコルを実行することをお勧めします。
またネオパックネオセルプラスも、
被爆後の細胞の修復を促進します。
毎日摂り続けましょう。

 

日本の皆さんが
いつまでも健康で過ごすための
何かのヒントになれば幸いです。

 

 

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年3月23日22:00~23:00
あなたのDNAを放射能から守る方法

2017年4月13日22:00~23:00
諦めないで!!
自閉症スペクトラム障害を自然療法で改善する方法

 

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらに

【子どもの脳をよくする方法】

を寄稿させていただきました。

ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行

年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

 

 

【メルマガ】脳力を高めて、最高の能力を発揮しよう
ネオセルプラス|脳の必須栄養素が詰まったサプリメント
ネオクレンズ|植物があなたの体をダメージから守る

クエストグループ

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
問い合わせフォーム
0120-676-601
03-3969-9070
post@questgrp.jp