アンチエイジングの秘訣とは? - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

アンチエイジングの秘訣とは?

長生きしたいと思っている方は多いと思いますが、それは「元気に長生きしたい」ということだと思います。年を取っても活動的で、記憶力が衰えず、人生を楽しむ秘訣を知りたいと思いませんか。

今回は、体内時計を遅らせて人生を活き活きと過ごすための3つの秘訣をお伝えします。

 

1.加齢を制御する細胞の時計であるテロメアについて理解しましょう

テロメアとは何でしょう

テロメアとは染色体の末端を保護するものです。靴ひもに例えると、ひもの端がほつれないように先端を止めるものです。細胞が分裂する度にテロメアは短くなります。短くなればなるほど、私たちは老化が進み、より病気にかかりやすくなるのです。

Anti-Aging Secrets

テロメアが短くなるメカニズムは、通常細胞の分裂回数を制限しているためです。テロメアは老化と寿命を司っていて、その長さは、様々な病気の発生とも関連しています。これらのことから、テロメアは命の時計と呼ばれており、テロメアがなくなると私たちは死んでしまうのです。

 

エピジェネティクスについて

エピジェネティクスはどの遺伝子を発現させ、どの遺伝子が発現させないか、またテロメアが長くなるのか短くなるのかを制御しています。これによって、老化のスピードが速くなるか遅くなるかが決まります。

細胞の環境は、体内にとり入れたものや身につけたもの、また何を考え、何を感じたかによって決まります。食べ物をはじめ、石けんや医薬品など全てのものが、体内の化学反応を変えるのです。また、私たちの思考までもが、体内の生化学反応に影響を与えています。つまり、健康度は、細胞の健康度で決まるとも言えるということです。ですから、私たちは細胞の環境を大事にしなければいけません。

 

テロメアにダメージを与えるもの

ジャンクフード、薬物、タバコ、アルコール、ワクチン接種、脱水、運動不足、合成食品添加物、カロリー過多、化学物質を含む化粧品類、大気汚染などが、細胞、テロメア、DNAに ダメージを与え寿命を短くします。

これらの中で、最もダメージを与えるものは、一般的には知られていませんが否定的な思考と感情です。ストレス、うつ、不安、怒りや憎しみは、体にダメージを与える化学物質を血中に放出します。こうした環境がテロメアに直接ダメージを与え、テロメラーゼという酵素を減らします。

 

2.誰でもできる、若さを保つための簡単な方法:老化を遅らせる食事とアンチエイジングに役立つサプリメント

テロメアを保護するもの

本来は、テロメラーゼというパワフルな酵素が、私たちのテロメアを保護してくれます。しかし、テロメラーゼは、細胞の環境の悪化には対抗できません。

DNAとテロメアを守る第1のステップは、テロメアにダメージを与える生活習慣を改めることです。

まず、私の必須プロトコルをぜひしっかり実践して下さい。このプロトコルを実践すると、体調や気分も良くなるので、あなたもその感覚を心から喜ぶことができるでしょう。

次のステップとして、私たちはストレスや、否定的な感情や思考をできる限り減らす必要があります。

第3のステップは、基本となる栄養素をすべてきちんと摂ることです。健康のレベルが上がるにつれて、老化を遅らせることができます。そうすれば病気になる確率も減り、80歳を超えても健康で活動的な生活が送れるようになるのです。

 

3.寿命を延ばす遺伝子を発現させる方法

何がテロメアを再生させるのでしょう

次に、ワクワクする話題に移りましょう。もし、テロメアを修復し、再生させ、それを維持することが出来たら、私たちは老化を遅らせることができます。細胞の環境を可能なかぎり良くすることで、テロメアは実際に長くなっていきます。そう、長くなるのです! まるでネジ巻き時計のネジを巻いたように寿命が延び、病気にかかりにくくなり、より健康に、より幸せになれます。

テロメアを長くするために、最高品質の栄養素として、「ネオパック」や「ネオセル」を毎日摂取することは大切ですし、プロトコルの1に書いてあるように、できるだけ質の良い食品を適量摂ることが必要です。

 

一番大切なこと

健全な生活習慣や栄養状態になっても、一番大切なことを忘れていては隠れた可能性を開花させることはできません。肯定的な思考や感情で心を満たすことはとても大切です。これは多くの人が忘れがちですが、実際は最も重要なステップとなります。これを行うことで、その他の努力が実を結ぶようになるのです。肯定的な思考がDNAにとって理想の細胞環境を作ります。それはまた、テロメアのためにも理想的なのです。

 

100歳以上の長寿の方から学べるもの

100歳以上の長寿の人は、世界の至る所にいます。こうした人々の共通点は、栄養素を豊富に摂っていること、毎日体を動かしていること、ぼけていないこと、楽観的な世界観を持っていること、幸せで親切であり、よく笑うことです。つまり、長寿は遺伝的なものではなく、長寿の人々が今までに実践してきたことを学んで行えば、誰でも同じように長寿になれるのです。

長寿の人々の習慣、栄養、思考、感情によって作られた細胞環境は理想的なものです。もしガンや他の病気の遺伝子を持っていたとしても、体が損傷を受けた遺伝子を修復してくれます。つまり、糖尿病、心臓病、ガン、アルツハイマー病など、どんな病気からも無縁でいられるのです。このようになれれば、とても幸運ですが、私たちにも同じことができます。100歳以上の長寿の人たちが実行していることが、ここでご紹介しているアンチエイジングの秘訣なのです。
あなたもこの秘訣を実行して、より一層の健康と幸せを手にいれて、長生きを目指しましょう 。今すぐ行動を変え、考えを変えていくことで、皆さんの人生は変わり、より充実した人生となるでしょう。お友達やご家族、周囲の人々にもこの秘訣は役に立つことと思いますので、ぜひ機会があればお伝え頂ければと思います。

 

 

私が開発した、脳に必須の栄養素「ネオセル」の詳細は、こちらからどうぞ。http://www.newbraincell.com/

脳を健康にし、体全体が健康になり、最高の脳力・能力を発揮したい方は、ぜひメルマガをご購読ください。ご登録は以下よりどうぞ↓

https://www.facebook.com/DrRobertGibson/app_100265896690345

最近のブログ記事はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/drgibson/