体内の重金属と放射性物質を解毒する重要性とは? - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

体内の重金属と放射性物質を解毒する重要性とは?

スーパーデトックス
体内の重金属と放射性物質を解毒する重要性 

現代ほど、重金属や産業界で使われている化学物質、放射性物質の解毒について考える必要性があり、またそれが緊急の課題となっている時代はありません。
福島の原発事故がいまだに大きな問題であるだけでなく、隣の中国でも化学物質と放射性物質を放出し続けています。この大きな2つの問題を考えると、今日本に住むあなた自身と家族の健康を守るための対策をとることは極めて重要なのです。

 

放射線が人間を死に至らしめたり健康被害を与えることはよく知られていることですが、食品中の農薬、添加物などの化学物質や医薬品もまた放射線と同じように、人間のDNAを突然変異させます。化学物質を食べたり薬を注射する度に突然変異が起こる可能性があります。もし脳と体を守り、何らかの不調から回復したいのであれば、これは早急に止めなければいけません。こうした化学物質の入った食物を食べることやワクチンなどの注射により、新しく変異した遺伝子が体内に入り込み、将来ガンのような病気にかかるリスクを上げます。また、遺伝子の変異は何十年もの間、症状としては表れなくても、日常生活のストレス要因等と組み合わさり突然発症する場合もあります。

 

こうした環境で暮らす私たちは、健康を守るために何をしたら良いのでしょう。この質問は、福島の問題を心配している日本在住の友人たちからたくさん寄せられています。実際、私たちは全員が多かれ少なかれ重金属や有害な化学物質による汚染という危険に日々さらされています。現代社会と便利な生活環境は、こうした小さな暗殺者とでも呼びたい物質であふれているのです。

 

対処方法には大きく分けて2つあります。第一に、食べ物、生活習慣、医薬品を安全なものに変えて新たな毒の摂取を避けることです。突然変異を引き起こす物質を新たに体内に入れないようにすることで、将来の病気のリスクを減らします。しかし体には、今までに受けた影響や既に突然変異したDNA、毒素が残っています。問題となる物質の摂取をただ止めただけではこれらはなくなりません。第二に、私たちは既に受けてしまった組織のダメージや変異を回復させる必要があるのです。

Detox
ここで、私の経験をお話しましょう。
私の両親は、50年以上も前にネバダ州で行われた核実験で被爆しました。そして私の患者の中にも被爆者がたくさんいます。こうした大気圏内核実験による放射能汚染や放射性降下物にさらされた人々は「風下の住民」と呼ばれました。母の場合はワクチンが、父の場合はストレスホルモンが、既に変異した遺伝子の発現の誘因としてありましたが、さらに放射能汚染にさらされ新たな突然変異が起きたことで死は確実に早まりました。両親の死は辛いものでしたが、このため私は他の人をこうしたことから救う道を歩み始めました。だれもこんな死に方をするべきではありません。私は自然療法医として多くの人々を助けてきましたが、私のやり方を生活に取り入れればあなたも自分の健康を守れるのです。そしてもちろん、あなたの家族を始め他の人を助けることができるのです。

 

私は、今まで解毒の特性があるさまざまな植物や植物栄養素を分析してきました。重金属汚染や放射性物質、化学物質の汚染度の高い患者を選び、臨床試験を行いました。血液、唾液、髪の毛や他の組織サンプルを用いて、どの植物が細胞内に蓄積した毒素を放出させるのに最も強力か、そしてどの植物が毒素と結合し体から排出するのに最適かを自分自身で確認してきました。これは極めて重要なポイントです。細胞から毒素を放出するのにとても良い植物や解毒のためのフォーミュラはありますが、この細胞外に放出された毒をさらに体から外に出すという大切な役割を果たさないものが多いためです。ここでもう一つ大切なことは、もし解毒のために摂った植物が毒素と結合せず体からも除去できなければ、それらは毒になるということです。

 

私は、今までの研究成果を生かし、新しく強力な解毒製品「ネオクレンズ」を開発しました。また、日本の皆様が直面している問題のために「ドクター・ギブソンのスーパーデトックスプロトコル」も作成中です。

pic

放射線量についての記事は、詳しくはこちらをご覧ください。【厳重警戒】福島で放射線量が急上昇!福島原発付近は線量が20倍以上に!福島原発で何らかの異常か?http://ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-12008427253.html

 

ネオクレンズ」は贅沢品ではなく、健康を守るための必需品です。将来ガン患者が全国的に激増するのを防ぐためにはこのプロトコルをすぐに始めることをお勧めします。(まずは必須プロトコルを実行することをお勧めします。「スーパーデトックスプロトコル」も作成中です。)また、このプロトコルをできるだけ多くの人にシェアしていただければ幸いです。私は日本の皆様の健康が脅威にさらされていること、それが今後さらに悪化することを恐れています。今すぐ決断してプロトコルを実行することが大切です。これは緊急の課題です。私たちは何百万人もの人々をガンや早すぎる死から守れる可能性があるのです。
以下に、私の効果的な解毒方法の基本をご紹介します。ぜひ学んで取り組み始めて下さい。

ステップ1:新たな汚染を避けましょう
放射線量の高い地域や空気中化学物質濃度が高い地域に住んでいるとしたら、引越す必要があるでしょう。
合成食品や食品添加物を摂るのは止めましょう。
現在薬を飲んでいる方は、症状健康が改善したら主治医に今飲んでいる薬を減らすか止めることを相談してみて下さい。また新たなワクチンの接種はよく考えましょう。

ステップ2:水をよく飲むことと、食べ過ぎに注意し摂取カロリーを減らしましょう
脱水症状になると、体は解毒することができません。十分な量の水を飲むこと、そして適切な水分補給をすることは、解毒のための最初のステップです。
もう一つの大切なことは、カロリーの摂取量に注意することです。このことの重要性は知らない方も多いですが、カロリー過剰により炎症反応が増大することがあります。解毒のためにも体に必要なカロリーを考え、それ以上摂らないようにすることが大切です。

ステップ3:放射性物質、重金属、化学物質を解毒しましょう
体内に入った放射性物質と結合し、体外に排泄を促す次のような食品を食べましょう。
· 生のブロッコリーとブロッコリースプラウト
· 海草
· 濃い緑の葉野菜(生食がお勧めです)
そして、免疫システムを弱めるため、あらゆる種類の砂糖および加工食品を食生活から排除し、「ネオクレンズ」を摂りましょう。

ステップ4:傷ついた細胞とDNAを修復し、免疫システムを活性化するために、次の食品を摂りましょう。
· アミノ酸複合体とコラーゲン
· 味噌汁や納豆、テンペなどの大豆発酵食品(放射能物質を体外に放出するジピコリン酸が含まれています。)
· イワシ、アンチョビ、サバ(オメガ3脂肪酸や健康に良い脂肪とコレステロールが含まれます)
· 解毒のために生の葉野菜を毎日食べるようにし、「ネオパック」や「ネオセル」などで栄養を補ってあげましょう。

これらの食品を食べることは免疫システムを強化し、免疫反応に大切なT細胞を増やし、放射性物質の除去に役立ちます。また、骨髄、脊髄液、血液、白血球、肝臓の再生を助けます。驚くべきことに、放射能障害が進行していても、健康面では回復するということが報告されます。放射性物質のために食品や水源が汚染されていても治癒は可能です。

海草は、人体からの放射性物質の排出を促進します。海草にはアルギン酸ナトリウムと U-フコイダンが含まれており、この2つは放射性化合物と結合します。放射性物質の害から身を守るために、水で戻した海草を週に50—80g食べるようにしましょう。放射線量の高い地域にいるとき、もしくは被爆した後は、この4倍食べるといいでしょう。漬け物、キムチ、ザワークラウトや味噌などの発酵食品と一緒に海草を食べると、この効果は大きくなります。

 

ブロッコリーは、放射線から体を守る野菜です
ブロッコリーは、抗がん作用と栄養素が豊富なことで以前から知られていましたが、被爆への防御としても最高の食べ物です。米国科学アカデミーの調査によると、ブロッコリーは、類を見ないほど、放射性疾患の予防、及び治療に役立つ力があるということです。

 

「ネオクレンズ」は、解毒作用のある植物をすべて摂取できるすばらしいサプリメントです
ネオクレンズ」は総合的な解毒フォーミュラです。それぞれの成分が、放射性物質や重金属から体を守り、回復を助けてくれます。90日間のネオクレンズによる解毒を始めること、そして私のスーパーデトックスプロトコルと必須プロトコルを実行することをお勧めします。 また「ネオパック」や「ネオセル」も、被爆後の細胞の修復を促進します。毎日摂り続けましょう。

 

私が開発した、脳に必須の栄養素「ネオセル」の詳細は、こちらからどうぞ。http://www.newbraincell.com/

脳を健康にし、体全体が健康になり、最高の脳力・能力を発揮したい方は、ぜひメルマガをご購読ください。ご登録は以下よりどうぞ↓

https://www.facebook.com/DrRobertGibson/app_100265896690345

最近のブログ記事はこちらからどうぞ。 http://newbraincell.com/blog/