うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩⑧実は食べ物が原因だった? - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩⑧実は食べ物が原因だった?

食べ物や周囲の環境に存在する神経毒が、
あなたの脳の機能を変化させます。
多くの人が、水や空気に含まれる
危険な化学物質を認識しはじめていますが、
どのくらい有害な化学物質が食生活に蓄積しているかは
無関心なのが見受けられます。

 

医薬品の次に、
脳を殺す化学物質に遭遇する最も可能性のある場所は、
食べ物です。
現代の食べ物は、
毒性のある廃棄物の蓄積場になっています。
私を信頼して下さい。
もしあなたがまだファーストフードや
ジャンクフードを食べているのなら、
あなたは本当に長期の影響が実際どのくらい悪いのか分かっていないのでしょう。

 

最悪なものは 、
食生活からすぐに取り除く必要があるものです。
アスパラテームとMSGは悪いもののリストのトップに立ちます。
どちらも鬱状態を悪化させ、
脳内の幸せ分子を減少させます。
どちらも神経毒か興奮性毒素です。
それらは脳細胞を刺激して、
時々細胞を殺してしまうほどです。
これは、少量で、感情の化学物質を含む、
正常な脳機能を変えてしまうことを意味しています。
高容量では、
それらは重大な神経損傷と精神疾患を引き起こすでしょう。

 

これらの化学物質に対する毒性と感受性が、
ますます化学物質の使用を増やします。
「私は長い間ダイエットソーダを飲んでいても、何も起こっていない。」
などと言わないで下さい。損傷は起こっています。
あなたは脳の細胞の中をただ見ないのです。
症状に気づくころには、
あなたはすでに体と脳に重大なダメージを受けています。

 

もしあなたやあなたの大切な人がうつ病で苦しんでいるならば、
または単純にもっと幸せを望むならば、
このシリーズを全て読んで下さい。

 

毎週火曜日と金曜日に更新しています。

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩①

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩②投薬治療は有効か?

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩③なぜうつ状態が続くのか?

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩④脳の化学物質に依存状態

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩⑤うつ病は遺伝するのか?

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩⑥栄養失調が引き起こしている?

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩⑦なぜ栄養失調になるのか?

うつ病に苦しむ方々へ~幸せへの第一歩⑧実は食べ物が原因だった?

 

 


 

無料オンラインセミナーのご案内

 

10月26日(木)10:00-
慢性の痛みが脳に与える影響

 

★11月17日(金)10:00~
ワクチンは、安全で有効なのか?
それとも危険で死を招くものなのか?

 

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


 

クエストグループが年4回発行している
【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらに
放射能でDNAが変化することで起きること
を寄稿させていただきました。
ぜひ、ご一読ください。
また、「ナチュラルヘルスニュース」は
年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。
ご希望の方はこちらからどうぞ


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-5915-0345
メールpost@questgrp.jp

 


 

あなたの応援が励みになります。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村