ブロッコリースプラウトの驚きの効果とは? | ドクター・ギブソンのブログ - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

ブロッコリースプラウトの驚きの効果とは? | ドクター・ギブソンのブログ

母なる自然が最良の医者であり、
そして食べ物が最良の薬であることは、
何度も科学で証明されていますが、
ブロッコリー、そして特にブロッコリースプラウトは、
自然の最も価値のある健康促進の食べ物のひとつであることが
何度も示されています。
ブロッコリースプラウトは、
以下の健康問題を、予防または癒すことも出来ます。

• 高血圧
• アレルギー
• 糖尿病
• 変形性関節症
• ガンの予防
• 胃、腸、皮膚、乳房、腎臓、前立腺、膀胱、その他多くのガンの腫瘍の縮小

スルフォラファン(SGS)

毎年、植物栄養素のガン予防の可能性についての
何百もの調査研究が行われています。
ブロッコリースプラウトとスルフォラファン(SGS)のガン予防効果は、
今までに700以上の調査研究の対象になっています。
SGSは摂取後少なくても72時間は
継続して抗酸化作用を引き起こす解毒酵素です。
また、SGSはビタミンCやE、βカロチンなどの
他の抗酸化物の活性体の再生を促進します。
さらにブロッコリースプラウトは、
成熟したブロッコリーの最高100倍のSGSを含んでいます。

多くの病気は、体内に残る毒素が原因です。
試験的研究ですが、
東京農工大学と日本老化制御研究所の研究者が、
ブロッコリースプラウトをちょうど1週間毎日食べた人たちは、
善玉コレステロールのHDLが増加する一方、
全体のコレステロールの量が減少したことを示しました。
また、ブロッコリースプラウトのSGSは、
フリーラジカルや重金属の毒で
引き起こされる酸化ストレスや細胞破壊の量も減らすようです。

ジョンズホプキンス大学の科学者は、
SGSの化学発がん物質や紫外線による損傷から
網膜を保護する能力を研究しました。
この損傷のプロセスは、
目の黄斑変性につながる損傷の種類に類似しています。
黄斑変性症は、高齢者の失明の主な原因です。

Broccoli sprouts

ブロッコリースプラウトは、
どんな既知の食物よりSGSが含まれています。
また、ブロッコリーやカリフラワー、
キャベツのような成熟したアブラナ科野菜を食べるときに、
ほんの少しマスタードや大根、
わさびでスパイスをつけることで、
SGSを増やすことができます。
ブロッコリーは強力な化合物であるSGSが
最も豊富に入っている食べ物のひとつですが、
ブロッコリースプラウトにはさらに多くのSGSが含まれています。

野菜のスーパースターであるブロッコリー

ブロッコリーは頻繁に食べたほうが
よい野菜であることは間違いありません。
しかし、毎週十分に摂取できないこともあるでしょう。
幸いなことに、ブロッコリーやスプラウトを、
新鮮なものまたは質のいいサプリメントで
代用できるというのであれば、とても簡単になります。

ネオクレンズ」は、SGSが最高量含まれている
ブロッコリースプラウトの品種が含まれています。
このサプリメント1日分に含まれるSGSと同量を摂るためには、
500グラムのブロッコリーを食べなければいけません。
私たちのオーガニックのブロッコリースプラウトは、
空気や水に環境毒素がない制御された環境で生育しています。

ネオクレンズ」には、クロレラスピルリナ
小麦若葉などの他のスーパーフードも含まれています。
ネオクレンズ」は、解毒だけでなく、
防御や予防に優れたすばらしい製品です。