ストレスの上手な発散方法とは? - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

ストレスの上手な発散方法とは?

ストレスの発散方法は人それぞれ。あなたならではのストレス発散方法を「対処メカニズム」と言います。このメカニズムにはポジティブなものとネガティブなものがあり、ストレスを本当に取り除けるのは、そのうちの1つだけ。それはもちろん、ポジティブな対処メカニズムです。ちょっとの練習で、あっという間にネガティブな対処メカニズムをポジティブなものへと変えることができます。

ストレス発散のテクニックのポイントは、アドレナリンやストレスホルモンを分解し、私たちをリラックスさせる脳内の化学物質の分泌を刺激するか、誘発することです。もし、脳内の化学物質のアンバランスだったり、生産が不十分だったりする場合は、いかなるストレス発散方法も効果が低下するか、まったく効かなくなってしまいます。したがって、最初のステップは、ストレスに対処し、リラックスさせ落ち着かせてくれる化学物質を作るために、脳に必要な成分を全て提供することです。

この呼吸訓練は、いわゆる精神安定をもたらすもの。ストレスや不安を感じたり、渋滞につかまったりしたときなどに、ぜひお試しください。

Breathe

3-7-8呼吸訓練

1.背筋を伸ばして座る
2.舌の先を前歯の裏側につけ、呼吸訓練の間、その位置を保つ
3.3つ数える間、静かに息を吸い、お腹と肺に空気を送る
4.7つ数える間、息を止める
5.8つ数える間に息を吐き出す。その際、「ヒュー」という音を立てる
6.1~5までが1回の呼吸。これをあと3回(計4回)繰り返す

この呼吸訓練は、1日何回してもOK。まずは4呼吸を繰り返すことから始め、徐々に8呼吸まで延ばしていくと良いでしょう。

 

私が開発した、脳に必須の栄養素「ネオセル」の詳細は、こちらからどうぞ。http://www.newbraincell.com/

「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/

脳を健康にし、体全体が健康になり、最高の脳力・能力を発揮したい方は、ぜひメルマガをご購読ください。

ご登録はこちらからどうぞ。

最新のブログ記事はこちらからどうぞ。 http://newbraincell.com/blog/