●●の量を増加させることが、 アルツハイマー病の減少につながります - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

●●の量を増加させることが、 アルツハイマー病の減少につながります

認知症が大きな問題になりつつあります。

日本の高齢者の割合は、
世界で最も高く、
高齢者の9%以上が認知症になると言われています。

また、この率も年々増加しています。

これは、長期のケアの提供が必要になるかもしれない

医療システムのコストのかかる問題です。

 

認知症は防ぐことが出来る病気です。

是非、私のプロトコルに従ってください。

また、ブログやフェイスブックの記事を読んでください。

認知症のひどい症状の予防の手助けとなる情報を随時載せていきます。

 

ビタミンB12は脳機能のために重要な栄養素です。

年を取るにつれて、
B12の吸収は減少していき、
60歳以上の高齢者では、
不足しているのが一般的です。

体内のビタミンB12の量を増加させることが、
アルツハイマー病の減少につながります。

ベジタリアンの方は、
食生活で不足しがちなB12の補給が特に重要です。

 

ビタミンB12は以下の食品に多く含まれています。

イワシ
サーモン
マグロ
ホタテ
エビ
牛肉

 

「ネオセルプラス」には
脳の機能に最適なビタミンB12量が含まれています。

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月21日22:00~23:00
アルツハイマーを予防し、改善する方法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

【メルマガ】脳力を高めて、最高の能力を発揮しよう
ネオセルプラス|脳の必須栄養素が詰まったサプリメント
ネオクレンズ|植物があなたの体をダメージから守る

クエストグループ

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
問い合わせフォーム
0120-676-601
03-3969-9070
post@questgrp.jp