あなたの脳を健康に保つ7つの方法 - ネオセルプラス|脳への必須栄養素ト

あなたの脳を健康に保つ7つの方法

健康なライフスタイルが、
あなたの脳に栄養を与え、
脳を防御し、活性化することが出来ます。
脳を健康に保つために、
以下のことを実践していきましょう。

 

1.オメガ3脂肪酸の摂取

オメガ3脂肪酸のエイコサペンタエン酸(EPA)と
ドコサヘキサエン酸(DHA)は
脳内のドーパミン量を高い状態で維持したり、
脳の前頭皮質におけるニューロンの成長を増やしたり、
脳の血行を増加させたりします。
ネオパック」と「ネオセル」には、
DHAとEPAの両方が含まれています。

 

2.運動をする

運動をすることで、
脳の神経細胞の増加、
BDNF(脳由来神経栄養因子)の脳内への分泌、
神経細胞の相互接続の強化、及び、
神経細胞の損傷からの保護が起こり、
あなたの脳が最適の容量で働けるようになります。

 

3. よく眠る

睡眠時に、あなたの精神エネルギーが回復するのです。
睡眠不足は、脳が
新しい細胞を生み出すのを停止してしまいます。
長期の睡眠障害は、脳を縮小させます。

 

4. 健康なホールフードを食べる

体と同様に、
脳の機能も健康な食品に左右されます。

5. 日光をあびる

これは最適なビタミンD量を維持するのに役立ちます。
ビタミンDは、脳の健康維持に関与しています。
ビタミンDの受容体は、脳、脊髄、中枢神経系にあります。
ビタミンDの量は、多くの神経生理学的な機能に不可欠です。
また、ビタミンDは脳の解毒プロセスを促進します。
ビタミンDは、自閉症などのワクチンにより引き起こされる障害から、
新生児の脳を守るのに主要な役割を果たすので、
子どもや妊婦が、
十分なビタミンDを摂取することは特に重要です。
ネオパックには、
1日の推奨摂取量の100%のビタミンDが含まれています。

 

6. 脳にチャレンジさせる

年を取ると、脳力トレーニングは脳を保つのを助けます。
これは、クロスワードパズルや、
考えながら行うボードゲームなど、シンプルなもので大丈夫です。

 

7.人工甘味料や添加物を含む食品を避ける 

アスパルテームやグルタミン酸ナトリウム(MSG)などの物質は、
脳に損傷を与える可能性があります。
例えば、多量のアスパルテームの摂取は、
脳内の酵素が正常に機能する能力を妨げますし、
高容量の甘味料は神経の変性を生じます。
これらは主に加工食品に一般的に使われています
(日本では、MSGは
「調味料(アミノ酸等)」で記載されています。)

 

これらの7つは、あなたの脳だけでなく、
体全体を元気にします。

 

さあ、脳と体の健康を取り戻しましょう。